物置っぽい何か

まったり まったり

ホーム / Tool / Master of Epicログ集計ツール
moe-log

国産MMORPG、Master of Epicのシステムログから、以下のデータを収集し適当にまとめて表示するツールの公開場所。

  • Mob討伐
  • アイテム入手
  • お金入手
  • ペット成長

公開ツール → ログ集計ツール: moe-log



Master of Epicログ集計ツール moe-log v0.6

Eメール 印刷
ユーザの評価: / 1
悪い良い 

ログ集計ツール: moe-log更新(v0.6)。ついでにmoe-log(v0.5)を退避。

更新履歴

  1. 旧仕様のログも解析できるよう修正
需要はほとんどないだろうけど。。。
ちなみに1文字追加しただけの修正(´▽`*) 更新履歴とか書いてるから厳密には1文字じゃないけど、プログラム本体にはホントに1文字 "?" を加しただけ。なんで元々こうしておかなかったのか謎だ。
最終更新 2015年 1月 30日(金曜日) 18:45
 

Master of Epicログ集計ツール moe-log v0.5

Eメール 印刷

ログ集計ツール: moe-log更新(v0.5)。ついでにmoe-log(v0.4)を退避。

更新履歴

  1. ペット成長データの出力を、活動時間帯毎にサマリを出力するよう修正
前々から少し気になっていた部分を修正。これでちょっとは見やすくなったかな(当社比)。なってるといいなぁ。
これもUIになるんだろうか。使いやすいUIのツール作れるようになりたいなぁ。
最終更新 2015年 1月 30日(金曜日) 18:45
 

Master of Epicログ集計ツール v0.4

Eメール 印刷

ログ集計ツール: moe-log更新(v0.4)。ついでにmoe-log(v0.3)を退避。

更新履歴

  1. IE10対応のため、const宣言を全てvar宣言に修正
Pre-ReleaseだけどIE10が出ていることを知ったので早速インストールして軽く動作確認。一応動いてるっぽいのでIE10正式対応ということで。
IEってJavaScriptのconst宣言でエラーになるのね。知らなかった。Operaでもconst宣言は対応してなくて、var宣言と同様に扱うらしい?コーディングする際、上書きしないよう気をつけりゃいいだけの話だけど、言語レベルで定数定義位はサポートして欲しいなぁ。
最終更新 2015年 1月 30日(金曜日) 18:46
 

Master of Epicログ集計ツール v0.3

Eメール 印刷

ログ集計ツール: moe-log更新(v0.3)。

更新履歴

  1. 複数ファイルの集計に対応

複数ファイル処理中だと分かるようにしようかと思ったけど、面倒だったからローカルファイルの処理だからそんなに時間かからないだろうということで対応せず。

なお、古い物は今のところバージョンxx.yyをmoe-log_xx_yy.htmlとして保存していく予定。v0.1は保存していないので、今あるのはmoe-log v0.2のみだけど。

最終更新 2015年 1月 30日(金曜日) 18:45
 

Master of Epicログ集計ツール

Eメール 印刷

Master of Epic(以下MoEと表記)のシステムログから、以下のデータを収集し適当にまとめて表示してくれるかもしれないツールを公開。

  • Mob討伐
  • アイテム入手
  • お金入手
  • ペット成長

公開ツール → ログ集計ツール: moe-log

以前からmoelog(勝手にリンク)というツールはあったんだけど、いつからかシステムログのフォーマットが変わったらしく情報が取れなくなっていた。ということで自分で作っちゃえって勢いで作成。正直moelogのパクリリスペクト。色々届いてないところもあるけど。。。

ちなみにツールページにも簡単な説明は書いてるけど、少し補足説明。

  1. IEでは動かない。他のブラウザも古いのは動かないかも。動かないブラウザでアクセスしたら「今のブラウザでは使えない」みたいなメッセージが出ると思うから、諦めて対応ブラウザで試してみてね (IEは独自仕様ばっかり盛り込んで、最新技術からは取り残されてるので、この機に他のブラウザに乗り換えることをオススメ)
  2. システムログは、<MoEインストールフォルダ>/userdata/<キャラ別フォルダ>/mlog_~_0.txtにあるはず。もしなければMoE本体の設定でシステムログを出力しないようになってると思うので、システムログ(○○は××を倒した、等出力されるログ)のウィンドウタイトルを右クリック→Loggingにチェックを入れること。
  3. システムログの内容は本サーバには一切送信されない。ファイルをアップロードしているように見えるけど、全てお使いのPCで処理されているのでご安心を。それでも安心できなければ、ツールリンク先のファイルを保存して、ローカルで動かしてみてね。
  4. 改変、再配布はご自由にどうぞ。
  5. バグ報告は適当に受け付けるかもしれないし、受け付けられないかもしれない。

ま、あんまり需要なさそうなツールではあるけど、必要になった時には適当に使ってやって下さいな。

最終更新 2015年 1月 30日(金曜日) 18:45