物置っぽい何か

まったり まったり

物置っぽい何か

N-02EでADB接続

Eメール 印刷
ユーザの評価: / 1
悪い良い 

最近購入したスマートフォンMEDIAS U(N-02E)だけど、PCからADB(Android Debug Bridge)の接続でハマったのでメモ。これ書いている段階で完全に解決されたわけじゃないけど。

まずはこちらの環境。端末側。

  1. 端末: NECカシオモバイル MEDIAS U (N-02E)
  2. OS: Android4.0.4
  3. ベースバンドバージョン: N3001611
  4. カーネルバージョン: 3.0.21 ncmc@ncmc #2
  5. ビルド番号: A3001611

PC側の環境。

  1. OS: Windows7 64bit
  2. Android SDK Tools: Rev 21.1
  3. Android SDK Platform-tools: Rev 16.0.1
  4. ADB: Android Debug Bridge version 1.0.31
  5. N-02E用USBドライバ: 公式サイトから落としてきたWindows 7 64bit版のドライバ

試した手順は以下の通り。

  1. 端末側の設定でUSBデバッグを有効にする
  2. PCと端末をUSB⇔マイクロUSBケーブルで接続 ⇛ 初回はここでドライバがインストールされる
  3. コマンドプロンプトから adb start-server でadbサーバを開始する
  4. adb devices で接続されているデバイスを確認

ここで端末がリストに表示されない。何度も何度も4.のコマンドを実施するとたまに見えることがあるけど、すぐに見えなくなる。同じように adb shell をやっても、大概は error: device not found と表示される。たまに接続できて shell@android:/ $ とshellのプロンプトが表示されるがすぐに終了してコマンドプロンプトに戻ってしまう。

恐らく、接続の試行→接続完了→何らかの理由により即切断→接続の試行→…と繰り返してるのだろう。接続完了の瞬間に adb devicesadb shell が実行出来たら、一瞬繋がっているように見えていると思われる。

解決策だけど、ADBには上で試しているUSB接続の他にTCPでも接続出来るらしい。ただTCP接続モードにするためには、一度USB接続が出来ないとダメっぽいので、スマートじゃないけど少し強引にやってみる。USB接続と同様の手順(上の手順1. 2. 3.)を実施したあと、以下のコマンドを実施する。

adb tcpip 5555
adb connect <端末のIPアドレス>

ただ、1つ目の adb tcpipadb shell と同じように大概は error: device not found となる。なのでコマンドが成功するまで何回も繰り返す(スマートじゃないなぁ)。adb tcpip が成功したら2つ目の adb connect は成功するはずで、connected to <端末のIPアドレス>:5555 と表示される。その後 adb devices を実行すると、ようやく端末が表示されるようになる。

<端末のIPアドレス>:5555       device

ここまで来たら、あとはUSB接続と同様にすれば良いだけ。一点注意としては、USBケーブルは抜くこと。USBケーブルを接続しっぱなしだと、そちらを優先させてしまうらしいってこと。

結局USB接続は出来ないままなので完全解決って訳じゃないけど、原因特定はメンドそうなのでパス。USBドライバが怪しいんじゃないかと踏んで事象の報告はしておいたけど、合ってるかどうか分からないし、合っていても対応してくれなさそうだなぁ。

最終更新 2013年 2月 17日(日曜日) 17:52
 

ドメイン引越し

Eメール 印刷

前々から興味があったドメインを取得して引っ越してみた。前URLからは勝手に転送されるはずなので、特に問題はないとは思うけど、ブックマークとかリンクしてる人がいたら変更お願い。今後出来るだけ転送は残しておくつもりだけど、DynamicDNSの更新設定忘れてドメイン削除されることもあるので(前科あり)。

思いつく所の設定は新ドメイン向けに修正したはずだけど何かおかしな動作してたら教えてもらえると嬉しいかな。

最終更新 2013年 2月 10日(日曜日) 19:26
 

Master of Epicログ集計ツール moe-log v0.6

Eメール 印刷
ユーザの評価: / 1
悪い良い 

ログ集計ツール: moe-log更新(v0.6)。ついでにmoe-log(v0.5)を退避。

更新履歴

  1. 旧仕様のログも解析できるよう修正
需要はほとんどないだろうけど。。。
ちなみに1文字追加しただけの修正(´▽`*) 更新履歴とか書いてるから厳密には1文字じゃないけど、プログラム本体にはホントに1文字 "?" を加しただけ。なんで元々こうしておかなかったのか謎だ。
最終更新 2015年 1月 30日(金曜日) 18:45
 

Master of Epicログ集計ツール moe-log v0.5

Eメール 印刷

ログ集計ツール: moe-log更新(v0.5)。ついでにmoe-log(v0.4)を退避。

更新履歴

  1. ペット成長データの出力を、活動時間帯毎にサマリを出力するよう修正
前々から少し気になっていた部分を修正。これでちょっとは見やすくなったかな(当社比)。なってるといいなぁ。
これもUIになるんだろうか。使いやすいUIのツール作れるようになりたいなぁ。
最終更新 2015年 1月 30日(金曜日) 18:45
 

Master of Epicログ集計ツール v0.4

Eメール 印刷

ログ集計ツール: moe-log更新(v0.4)。ついでにmoe-log(v0.3)を退避。

更新履歴

  1. IE10対応のため、const宣言を全てvar宣言に修正
Pre-ReleaseだけどIE10が出ていることを知ったので早速インストールして軽く動作確認。一応動いてるっぽいのでIE10正式対応ということで。
IEってJavaScriptのconst宣言でエラーになるのね。知らなかった。Operaでもconst宣言は対応してなくて、var宣言と同様に扱うらしい?コーディングする際、上書きしないよう気をつけりゃいいだけの話だけど、言語レベルで定数定義位はサポートして欲しいなぁ。
最終更新 2015年 1月 30日(金曜日) 18:46
 


3 / 15 ページ