物置っぽい何か

まったり まったり

物置っぽい何か

abc2MoEabc v0.9 公開

Eメール 印刷

abc2MoEabc v0.9公開。最新のDownloadページよりお願い。

今回の修正は、今までずーっと対応してきたと思い込んでたものが実は対応できてませんでしたって所の修正。文字数少なくしようと躍起になって、省略出来るところはなるべく省略しようと思ってたのに、3/2や5/2など分母が1以外の分数の分母の2を省略するのを忘れてた。プログラムで変換して出力されたMoE-ABCの中身も何度も見てるはずなのに、今の今まで全く気づかなかった。いやぁ、思い込みって怖いね。

本家MoEの方ではようやく楽器演奏が実装されたね。テスト鯖では安値でポンポン買えてたピアノが入手しづらくてちょっと残念。もっこすいたから素材集めて何とか自力で作ったけどね(貯めてて良かったトレント丸太。今までNPCに売っててゴメンねコボルト毛皮)。けど、自動演奏だと一回の演奏で耐久が20も減るので、貧乏性の自分には辛い。グレードによって自動演奏時の耐久の減りが変わるらしいけど真偽の程は?今度MG(か高確率でHG)の物が出来たら試してみよう。

楽器演奏と同時に実装された芸能ギルド。クエストが「~を集めて~に渡せ」とかじゃなくて良かった。ギルドポイントカンストさせたくてひたすらバックダンサークエやってたら、タイミングがつかめてきてアイドルから完璧と褒められるまでになった(´▽`*) ミニゲーム感覚で小銭も稼げるから、今回の芸能ギルドは結構良いんじゃないかな。「アイドルシップ装備がクエスト一覧に出てこない不具合」が放置されてるのが気になるけど! (真に受けないでね)

ではでは。

最終更新 2015年 1月 30日(金曜日) 18:33
 

abc2MoEabc v0.8 公開

Eメール 印刷

abc2MoEabc v0.8公開。最新のDownloadページよりお願い。

来週いよいよ楽器演奏正式実装(予定)ということで、恐らく実装前の最終リリース。といっても大きく変わったことはなく、バッチ処理をするのにすこ~し楽になったかなー程度の機能追加だけだけど。しかも結構適当実装。特に楽器IDの方はどんな書き方があるのかよく調べもせずに、midi2abcが出力するものだったり、abc2midiが認識してくれる書き方だったりをそのまま取り入れただけだから、ABC標準フォーマットに完全準拠ではないと思う。元々ABC完全準拠は諦めてるのでそこは制約として。。。

楽器演奏については、この前のテストで起こっていた「セッションが終わらない」問題の修正は必須として、リズムゲームモードで短い音が連続していると連打イベント(☆)だらけになるのも直してほしいな。短い音ばかりの楽譜だとひたすらキーを連打するだけのゲームになってしまうからね。難易度が低ければそれでもいいかもしれないけど、Chaosとかにすると全部普通のイベントにすれば相当Chaosなことになりそうだと思うんだよね。自分は絶対に出来ないけど。

ではでは、引き続き楽しいMoEライフを。

最終更新 2015年 1月 30日(金曜日) 18:33
 

abc2MoEabc v0.7 公開

Eメール 印刷

abc2MoEabc v0.7公開。最新のDownloadページよりお願い。

ようやく楽器演奏テスト第二弾が発表されたね。今日だけど。

以前に楽器演奏絡みのGUIのSSがTwitterで上がってたと思うけど、あれ見る限りこの前コマンドポチポチ打ってたものが全てGUIで出来るようになるのかな。やっぱりGUIって楽でいいね。ABCポチポチ打ち込むのに飽きたらGUIにチャレンジしてみるかな。(実現率3%)

とりあえず、今日明日は楽器演奏のテスト楽しもう!

最終更新 2015年 1月 30日(金曜日) 18:33 続きを読む...
 

abc2MoEabc v0.6 公開

Eメール 印刷

abc2MoEabc v0.6公開。最新のDownloadページよりお願い。

実は修正自体は週半ばに出来ていたけど、色々あってこんな時間になってしまった。基本的に文章書くの嫌いだから、仕事から帰ってまた文章書くの面倒で自ずとこのサイトの更新は週末になっちゃうのよね。仕方ないね。

もえいろはがようやくαからβへなったけど、前以上に音ずれが酷くなっているように感じる。原因は面倒で調べてないけど、3連符、5連符、7連符とか、32分音符とか多用していると音ずれが酷くなるように感じる。トリルの処理で32分音符4つ分に5つ音符を入れる5連符(1つあたり1分音符の1/40の長さかな)が発生するけど、ここでずれてるのかな?64分音符より長いからもえいろは的には大丈夫のはずだけど、うーん。

abc2MoEabcの修正の方は、あとはひたすら、

  1. ABCファイルを変換
  2. バグ発見
  3. バグ潰し

のループかな。ただ、1.が結構曲者で、WebにはフリーでABCファイルが色々転がってるんだけど、元の音楽を知らないから変換結果が合ってるのか合ってないのか判断が出来ない(´▽`*) 有名なクラシックの曲ならゴロゴロ転がってるものだと思ったけど、意外と転がってないしなぁ。自分でABCファイル起こすにしても、abc2MoEabcの仕様知ってるから、それに合ったABCファイルしか作れないと思うし。。。ま、見つからなかったら見つからなかったで良いことなんだけどね!

最終更新 2015年 1月 30日(金曜日) 18:33
 

バックアップスクリプト

Eメール 印刷
Attachments:
File説明File size最終更新
Download this file (backup.sh)backup.shバックアップを行う。他のスクリプトを順次呼び出すので、コレを実行すれば良いはず。0 Kb2012-06-24 12:08
Download this file (backup_db.sh)backup_db.shデータベースのバックアップを取得する。0 Kb2012-06-24 12:08
Download this file (backup_files.sh)backup_files.shファイルのバックアップを取得する。0 Kb2012-06-24 12:08
Download this file (backup_sendmail.sh)backup_sendmail.shバックアップファイルをメール送信する。1 Kb2012-06-24 12:08
Download this file (backup_erase_old.sh)backup_erase_old.sh古いバックアップファイルを削除する。0 Kb2012-06-24 12:09
Download this file (backuprc.txt)backuprc.txtバックアップスクリプトの設定。適当に値を変え、backuprc という名前にすること。0 Kb2012-06-24 12:10

データバックアップしないとね、ってことでやっつけで作ったスクリプト。

動きはこんな感じ。

  1. (backup_db.sh) DB(MySQL)のバックアップ(mysqldump)取得 -> gzip圧縮
  2. (backup_files.sh) 必要なファイルのバックアップ取得 (必要なファイルをtarで固めた後、gzip圧縮)
  3. (backup_sendmail.sh) バックアップしたファイルを特定のメールアドレスに送信
    • バックアップファイルは添付ファイルとする
    • ファイルサイズが大きいバックアップファイルは分割して送信する
  4. (backup_erase_old.sh) 古いバックアップファイルを削除
    • バックアップファイルはしばらくサーバ上にも残しておく (消してもいいんだけど)
    • 今はファイル更新のタイムスタンプで判断してるけど、1年後動作確認できたらファイル作成のタイムスタンプを見るようにする? (覚えていれば)

あとは以下の準備をして、backup.shをcronジョブにでも登録しておけば一定間隔でバックアップが取れるはず。

  1. The Mutt E-Mail Clientをインストールする
  2. 上の各スクリプトを順次呼び出すスクリプト(backup.sh)と、共通の設定ファイル(backuprc)を全部同じディレクトリにおく
  3. backuprcや、各スクリプト内で定義されている変数を適当に書き換える
  4. chmod +x *.shを行う

 

(余談) 1.のMuttのインストールの際、configureやmakeのやり方を一瞬忘れてしまっていた。やっぱり定期的にLinuxいじらないとダメだなぁ。。。

最終更新 2012年 6月 24日(日曜日) 12:16
 


5 / 15 ページ