物置っぽい何か

まったり まったり

ホーム / Tips / Linux / Postfix + fmlでメーリングリスト - fmlのインストール

Postfix + fmlでメーリングリスト - fmlのインストール

Eメール 印刷
ユーザの評価: / 0
悪い良い 
記事インデックス
Postfix + fmlでメーリングリスト
fmlのインストール
Postfixの設定
メーリングリストの作成
メーリングリストの設定
メーリングリストの操作
すべてのページ

fmlのインストール

まずはfmlのユーザを作る.

rootになって以下のコマンドを実行してfmlグループを作った後,fmlユーザを作成.fmlユーザにはホームディレクトリとログインシェルを使えないような設定にしてあるけど気にならないのであればここまでする必要はないかも.

また必要なディレクトリも作っておいて所有権の設定をしておく.

$ su
# groupadd fml
# useradd -g fml -s /bin/false -d /dev/null fml
# mkdir /usr/local/fml
# chmod 755 /usr/local/fml
# chown fml:fml /usr/local/fml
# mkdir /var/spool/ml
# chmod 755 /var/spool/ml
# chown fml:fml /var/spool/ml

fml.orgからfml本体をダウンロードした後展開,インストールまで一気に.

# sudo -u fml wget ftp://ftp.fml.org/pub/fml/stable/fml-4.0-stable-20040215.tar.gz
# sudo -u fml tar zxfv fml-4.0-stable-20040215.tar.gz
# cd fml-4.0-stable-20040215
# sudo -u fml perl makefml install

上のコマンドを実行すると色々聞いてくるため質問に答えていく.DOMAIN NAMEとFQDN(完全修飾ドメイン名?)は環境により適当に.

unshift(@INC, /home/hogehoge/download/mail/fml/fml-4.0-stable-20040215/src)
---NOT USING configuration file (for the first time)
THIS HOST (mail.example.com) IS [i686-pc-linux-gnu]
---Please Define Your Fml System Configurations
Personal Use or ML-Admin-Group-Shared or fmlserv you use?
Personal, Group, Fmlserv (personal/group/fmlserv) [personal]
DOMAIN NAME [example.com]
FQDN [mail.example.com]
EXEC FILES DIRECTORY [/usr/local/fml]
TOP LEVEL ML DIRECTORY [/var/spool/ml]
Language (Japanese or English) [English] Japanese
TimeZone (TZ: e.g. +0900, -0300) [+0900]
--- summary ---
DOMAIN: example.com
FQDN: mail.example.com
EXEC_DIR: /usr/local/fml
ML_DIR: /var/spool/ml
Language: Japanese
TimeZone: +0900
The current configuration is saved in /usr/local/fml/.fml/system
---Install the Fml system to /usr/local/fml. (y/n) [n] y

-- Enjoy Internetworking!と表示されたらfmlのインストールは成功.



最終更新 2010年 3月 19日(金曜日) 02:56
コメント (0)
投稿コメント
Your Contact Details:
コメント:
[b] [i] [u] [url] [quote] [code] [img]   
:D:):(:0:shock::confused:8):lol::x:P:oops::cry:
:evil::twisted::roll::wink::!::?::idea::arrow:
Security
画像に表示されているスパム対策コードを入力してください。